hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

日記

石黒浩氏の講演会に行ってきた

まつもと市民芸術館 石黒浩講演会『人を知るためのロボット研究』こいつに行ってきました。 以前に著書を読んでいて、その話とほぼ同じような内容ながらも、実際に会って話を聞くなかで、この人はとてもすごい人なのだな、という実感が湧いた。是非著書を読…

針を嫌がる子について

昨日からめまいがしていて、全身がだるいのだった。症状は軽く、まあ病院へ行かなくても数日で治るだろうと思うくらいの程度だったが、仕事の関係もあり、早く治さなければならない。少なくとも、治す努力はしなければならないだろうと思い、病院へ行ったの…

トークセッション「現代SFの読み方 国内編」に行ってみた

長野県は高遠で行われた、表題のイベントに行って、すみっこのほうで体育座りで話を聞いていた。ふむふむなるほど、そういうことか、などと勝手に納得し、楽しく聞いて自己完結。帰宅し秋晴れの行楽日和を外にも出ずに写真のraw現像に大半を費やし、だらだら…

夜道のシミュレーション

今日は仕事がたいへん疲れたので、お風呂に入ったら、たいへんお湯が熱かった。ちょうど涼しい夜だったので、夜風に当たってきた。疲労で足がふらつくので、もしかしたら不審者に見られたかもしれない。職務質問をされたら、どうやって華麗に受け答えをしよ…

そこに山が無ければ

山が邪魔なんだ。 最近、登山帽を買った。登山をするために買ったのではなく、単に日差しを避けるために帽子が欲しく、気に入ったものがたまたま登山帽だったというだけだ。しかし、これが登山帽かー、と思うようになり、登山を意識するようになると、なんだ…

涼を得る=熱を押しつける

パソコンがあまりにも熱くて、機能的にどうのこうの、これ以上温度が上がると故障するよとか、そういう問題で無く、ただ僕が「パソコンが熱いので、故障しそうで心配」という感情に基づいて、ノートパソコン用の冷却装置を買った。アルミの素材で出来ていて…

壁に写真を貼る

最近は、わりと明るいうちに仕事が終わって帰ることが出来ているので、明るいうちは写真を撮り、暗くなったら現像する。そんなことを繰り返している。でもせっかく撮った写真を印刷したりしていなかった。ウチにはプリンターがないからだ。フォトライフにア…

仕事で、とある測定器具を作って貰った。どんな器具なのか、ということはここでは関係ないので、説明しない。 鉄で出来ていて、堅くて、ずっしりしていて、角がシャープで、ぴかぴかしている。ばねで開いたり、閉じたりする。 これがとても良くて、仕事とは…

何かに夢中になることとは/今日のメニューは焼き魚

今日は焼き魚を食べた。サンマが安かった。昨日は電子レンジで調理したけれど、内蔵が爆発したので、今日はグリルで焼いた。魚は最初から塩味が付いているので、肉よりも簡単に焼くだけで食べられる。だから僕は焼き魚をよく食べる。しかしながら、その話を…

鉄塔沿いに走る

昨日は、鉄塔沿いにサイクリングに出て写真を撮り、写真のジオタグにより地図上に鉄塔の位置を表示させる、という遊びをしてきた。これは鉄塔武蔵野線という僕の大好きな小説の真似なのだけれど、実際にやってみると、とてもおもしろい。あそこの鉄塔へ行く…

靴が欲しいと思っているうちに、二年たった

靴が欲しいと思っているうちに、二年たったが、今日ついに靴を購入した。 今日まで履いていた靴は、三年くらい前に買ったものだったと思う。なんとなく、おしゃれは足下からですね、という気分になり、購入したのだったか。わりと安く気に入ったものを手に入…

エアコンの存在

もう秋でしょうか。僕の住んでいるところでは急に涼しくなり、夕立でない、しとしととした雨が降っています。秋雨っぽい雨です。朝などはとても天が高く、鱗雲に覆われておりました。そういうわけで、僕は夏が終わり、秋が来たと解釈しました。今年のエアコ…

気の持ちよう

最近の僕は深刻だったのですが、この土日でいろいろあって、僕は救われ、持ち直しました。「いろいろ」というのは、僕が勝手に救われたというだけで、別にいつもの日常だった。楽しかったことはあったが、特別なことではない。悩みを相談したわけでも無いし…

一時的活字離れ

一心不乱にインターネットができないし、読書もできない。というか、何も集中してできない。気が散る毎日である。いつからこんなに気が散るようになったのかわからないが、きっとマルチディスプレイにしてツイッターをやっている弊害だろうと思う。そんな記…

素敵な仕事です

今日は定時退社をするぞと息巻いて素晴らしく効率の良い仕事をしているときに限り、何かが起こる。打ち合わせが異常に延びたり、30分でできると見積もっていた仕事に3時間かかったりする。そういったときに、なんだかよく分からないが作っていたエクセルの表…

ハイパー蛙オーケストラによる作業用BGM「大合唱」(ステレオサウンド)

とても忙しく動き回りくたくたになって帰ってきた夜、食べるものが何もないのだった。お茶と梅干ししかない。あとは氷とかカレー粉なんかだ。お腹が空くと死ぬ。死にたくないのでコンビニへ行くことにした。コンビニが僕の命綱である。無ければ死ぬ。コンビ…

最近のワタクシは、仕事もだんだん忙しくなってきて、時間が無くなってきたし、必要に迫られているにもかかわらず、勉強もせず、すこしばかり酒など飲み、ご飯を食べずにつまみを食べ、インターネットをぼんやりと楽しんでいる毎日で、なんだか嫌になるのだ…

アスファルトにアスパラガス

アスパラガスらしきものが道に三本落ちていた。 僕は考える。アスパラガスというのは雑草だったのだろうか。そのへんに生えていて良いものだったのだろうか。あの野菜は肥料を激しく消費する贅沢な野菜でありなにかと手間が掛かるという話ではなかったか。自…

言いたいことは特にない

久しぶりに日記を書く。特に何が言いたいと言うことは無いが、何でも良いから何かを書きたかった。最近は、タイムラインとかログという概念のテキストを書いていたが、やはりまとまった文章を書いたほうが、気持ちが晴れるということがわかった。何でも良い…

お酒の効果

金曜日なので、お酒を飲んでいる。最近、焼酎がおいしい。お湯で割って飲んでいる。温まる。 お酒を飲むと、温まるとみんなは言うが、僕的にはその熱量はどこから来たのだと言わざるを得ない。お酒を飲むと血管がゆるんで血行が良くなるだけではないだろうか…

別離とか破局とか袂を分かつといったような出来事

暇である。 たまには感傷的なことでも書くか。 のどかな田園風景の中を走る軽トラ。室内から見ているとあのうるさいずっと一速で走っているような軽トラが無音で滑るように走っていくように見え不思議である。天気予報では雪であったが、今は晴れている。今…

お金の使い方

明日はきっと飲み会がある。新年会だ。実は予定はまだ無いけれど、きっと誘われる。 飲み会は必ず駅前で行われる。駅までは歩いて行こう。いつもはバスを使うけれど、節約する。これでバス代が浮いた。 帰りはバスは無くなっているので、タクシーを使うこと…

ひょんなことからマルチディスプレイに

昨日の会社帰りに電気屋へ寄って、ビデオカードを買ってきた。ビデオカードの冷却ファンから異音がするためだ。もう3年前くらいのPCだったので、所々ガタが来るのはしょうがない。HDDはたまにバックアップを取っているし、重要なデータは暗号化された状態でw…

今年の目標

あけましておめでとうございます。 2010年だ。だからなんだというわけではないのだけれど、年の区切りだ。去年は色々あったし、今年も色々あることだろう。去年は目標を立てずに何となくベストを尽くしてきたつもりだけれど、今年はちゃんと目標を立てようか…

座椅子か椅子か

座椅子はこたつには欠かせない。しかし、座椅子に座っていると、デスク前に椅子で座っているよりも疲れる。腰に負担が掛かっていると思う。ずっと座っていると痛くなるからだ。デスクの場合、椅子なのだけど、この場合、ずっと座っていると痛くなるような所…

デジタル化の囁き

最近仕事が忙しくて、なんだか気分が優れないので、有休を取って、大掃除をした。掃除ほど気分が晴れるものはない。ホームセンターと100円ショップで収納や掃除の道具を買ってきて、整理整頓をした。僕の家にはあんまりものがないが、生活をするに従って、徐…

エンジニアは忘れない

豚の角煮を作ろうと思い続けて幾星霜。まだ作れていません。今日はちょっと気合いを入れて料理をしてみるかと思ったのだけれど、今日の気分は豚の角煮ではなく、鶏肉のトマト煮なので、角煮はまた今度になりました。料理について考えることは、誰にでも再現…

エンプティランプ考

車のエンプティランプが初めて点いた。そういえば、車にはそんな機能があるのだった、でも僕の車にもあるということは考えていなかったなあ、などと思いながら、ランプが点いたのが少し嬉しい。誰だって、消えていたランプが点いたら嬉しいだろう。たとえエ…

木曜日に、豚の角煮を作ろう。

そう思っていた時期が僕にもありました。そういう日に限って帰りが遅くなったのだ。豚の角煮は、一人分を僕の自慢の鍋で作るとだいたい6食分くらいできる。友人を二人、金曜日に呼んだとして、一日一食、日曜日にちょうど食べ終わる計算だ。週末に「今日の夕…

文通する

本日、メールをしました。職場の女子と。まあ仕事に関することだったのです。だからメールというのは当然ケータイではなくPCだ。しかし、どうやらお互いデスクに張り付いていたらしく、非常にリプライが早い。なんだかチャットみたいな状況になった。しかし…

手紙

手紙の書き出しで数時間悩んでいる。拝啓 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます云々、めっきり秋らしくなり云々というやつだ。こんなもの、検索すれば文例集が山ほど出てくるのだから、悩む必要はないじゃないかと思うかもしれないが、それはしたく…

待つ人

今日はamazonで買った荷物が届く日なので、万全の準備を整えて問題の瞬間に臨んだ。佐川急便には7時以降には家にいると伝えてあるのだ。ちゃんと定時に会社から帰って6時50分には家にいた。どうやら佐川急便は8時に来るようだったから、夕食も済ませておいた…

フラーレンがね?

お恥ずかしながら、ちょっと悩んでおりました。いろいろなことを見失っていた。いろいろあって、僕がしたいことというのは実はなんにも無くて、自分のしたくないことから逃げているだけなのではないか?と思ったりしていた。世の中が窮屈です。誰が決めたか…

古本屋地獄

知らない古本屋を見つけたので、入った。別に買うつもりは無い。これ以上未読の本が我が家に増えるのはちょっとどうかと思う。何冊あるのか把握していないけれど、「読む本が常にある状態が安心だから、未読の本は常にあるんだよ」とか、そういうレベルじゃ…

部屋に虫

その昔、ギリシャのどこかで偉い哲学者が、ウジは無から発生する!とかなんとかおおボラ吹いたせいで、何も無いところからウジが湧きでてハエになると思われていた。 そんなわけ無いだろうと思ったどこかの人が、ビンの中に肉を入れてみた。ハエがぶんぶん飛…

アイロン

プロの職人によるアイロンがけテクニック(ワイシャツ) http://www.youtube.com/watch?v=IeA9gH_iWXY 今までアイロンを持ってはいたけれど、面倒で全然使っていなかった。でも今日は、思い出したようにアイロンをかけた。家にあるシャツ全部にアイロンをかけ…

段ボール

今日は仕事で段ボールをたくさん触った。段ボールの組み立てや箱詰めだ。 僕は幼少の頃から、段ボールが大好きで、段ボールを使った遊びなどを毎日やっていた。今だって段ボールを見ると、懐かしい気持ちになり、箱にすっぽりとみっしりと入りたくなるし、段…

話をする

マイクを買ってきたので、skypeで音声チャットなるものを試す。 「ただの電話じゃないか、チャットは文字だから楽しいのだ」とも思っていた。友人とネットスラングの入り交じる会話を行ったり、「うまいこと」を言ったりするには、文字によるやりとりが必須…

坂道を登ってきた

あんまりいい天気だったので、とても暑かったけれど、家の目の前の坂道を自転車で駆け上がってきたのだった。何故か?とくに理由はない。強いて言うならば、子供の時の約束事「いまから一漕ぎもせずに家に帰れたら勝ち!」を実行するためである。子供の頃と…

視聴の一日

ゲーム実況を見た。FF9の実況。女性の実況者で、かわいいし、たまに聞こえる珍妙な言葉遣いなどに笑わされる。ゲーム自体もすばらしい出来で、大好きなゲームだ。この動画、すごくおもしろいなーと思う。しかし、以前にやったゲームを、実況で見るというのは…

同じ時期に就職した友人に、仕事についての悩みを相談された。どうやら、仕事に嫌気がさしている模様。僕は別に嫌だとか良いとかあまり考えたことがなくて、淡々とこなしているだけであった。しかし、友人はたまらなく嫌な様子である。どうしたらよいのか。…

何屋だろう

謎の店を発見する。まず店先には本棚があって、100円、と書いてある。「代金はポストに入れていって下さい」とある。店に入ろうとすると、どうやら閉まっているようだった。店の中はまっくらで、物凄く散らかっているように見えるのだけど、本が積み上がって…

蝉の死骸

仕事帰り、アパートの階段を昇る途中、蝉の死骸を見た。精神的にとてもこたえる。夏が終わったかと思った。まだ今日は7月31日のはずで、8月31日ではない。まだ夏は終わっていない。一昨日に暗くなり始めてから僕の部屋の窓際で鳴き始めたちょっと抜けてる蝉…

蜘蛛

昨日仕事から帰ってきて、部屋にこもった熱気を追い出そうと窓を開けたら、ベランダの物干しに蜘蛛が巣を作っていた。今まさに建設中だったらよかったのだけど、すでに作り終えて中心で餌を待っている状態だった。いかにも「蜘蛛の巣」といった形の網をして…

カレーを求めて

僕は三ヶ月くらい前から、つまり就職してから、すごくカレーに飢えている。以前にちょくちょく行っていた近所の定食屋のカレーがおいしかったのだけど、今はもう近所ではなくなってしまったので、もう食べられない。カレーくらい自分で作れるけれど、僕が作…

水出し緑茶の量産体制に入る

夜にヤカンでお湯を沸かす 朝起きたら冷めているので、容器に移しかえる お茶パックに緑茶の茶葉を入れ、静かに沈める 24時間くらい待つ 最近暑くなってきて、ようやく水出し緑茶を作り始めた。もう少し前までは、熱いお茶を飲むには暑く、冷たいお茶を飲む…

クォークの話に挫折した

あきらめが早い。昨日の日記に書いた読む予定の本を、三冊図書館で借りて、図書館で読んでみたのだけれど、とても難しい。何がなにやらさっぱりだ。やっぱり僕には「学者が書いた本」ではなく、「学者が書いた本を元にノンフィクション作家が書いた本」くら…

エヴァンゲリオンは見ていない

職場の先輩に、エヴァンゲリオンの話をされる。僕の2倍近い年齢で、僕が生まれた年に入社したくらいの人だ。何故か話が弾む。僕はエヴァについては大まかにしか知らない。アニメは全く見たことがない。漫画版を途中まで読んで、あとは数年前やったスーパーロ…

七夕です

今日ほど一年のうちで宇宙のことを考える日はない。 id:huyukiitoichiの、時間についての雑文 - 基本読書のエントリに影響を受けて、最近宇宙論や量子論の本がまた読みたくなってきた。 4次元宇宙の謎―時間と空間の最新像にせまる (ニュートンムック)出版社/…

豆乳がうまい

僕は豆乳を飲んでいる。なんとなく買ってみたら、結構おいしい。毎朝牛乳を飲んでいたが、しばらく豆乳にしてみることにした。牛乳は牛乳で素晴らしいものだし、いつもおいしくお世話になっている。しかし、それだけでは駄目なのだ。なぜか。そんなことはど…