hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

湾の境界線

 子供のころから、「湾」というのは、湾の入り口が狭く内部が広いような海のことだと理解していた。そうなると、地中海はどう考えても湾だろう。アレが一番大きな湾だろう。メキシコ湾?どうみても地中海の方が大きい。子供のときからそう思っていた。地中海が湾じゃない納得のいく理由を聞かぬまま大人になった。どうやらみんなが海だというから海なんだよという、うやむやで非常に大人的というか、そんな理由で地中海は湾じゃないみたいなのだ。
 たとえば、カスピ海などは湖だと自明だが海と称されている。それはわかる。本当は湖なのだよとみんなが知っているから良い。でも地中海は湾だと思う人は居ないみたいなのだ。僕だけらしい。何故だろう。大陸と島の関係のように、ある程度大きくなると湾から海に格上げされるというわけではないと思うのだが、地中海を湾だと思っている人は居ないのだろうか。


と、割と本気で思っている。太平洋も見ようによっては湾である。

広告を非表示にする