ごきげんよう普及委員会

 決してサイコロトークをする番組を見ろと言っているわけではない。マリみても関係無い。
 「ごきげんよう」
 僕はこの挨拶を普及させたいのです。
 アルバイトやサークル内の人間が、先輩などに挨拶するときに、昼でも夜でも「おはようございます」というのは何故か?それは、「おはようございます」「こんにちは」「こんばんわ」の中で「おはようございます」だけが、ですます調であるため丁寧に聞こえるからである。まだ敬語に慣れていない若年がよく使う。これには僕にとってはめんどくさいことである。

先輩「おはようございまーす」
僕「おは…(昼じゃないか。でもおはようございますと言われたら同じ言葉で返すべきかな)ようございます」

僕「こんにちはー」
後輩「おはようございまーす」
僕「…」

うまくゆく場合もある

僕「こんにちわー」
先輩「やあ」

 めんどくさいのだ。だから僕は「ごきげんよう」を普及したい。おはよう、こんにちは、こんばんは、全てが
「ごきげんよう」
で代替できる。しかも丁寧で誰にでも言える言葉だ。言って失礼になるようなことはない。みんな使っていこうぜ。