hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

自分を鍛えるのです

本当にしなければならないことというのは人生には全く無くて、ただ自分で設定するものじゃないか?と思う。仕事などしなくても生きていけるならしなくてもいい。規則は守らなければならないというのは、ただ規則を守ることを自分で選んだというだけのことで、しなければならないということではない。選んでおいて守らないとその規則を設定した集団からはじかれるというだけだ。
つまり何が言いたいのかというと、僕は研究などしなくてもよくて、早く家に帰ってゲームをしなければならないし、積読をこなさなければならない。睡眠時間を削ってでもしなければならないことなのだ。そういう、自分ルールだけがしなければならないことなのだと思うことが重要なんじゃないのかなぁ!

広告を非表示にする