hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

無気力に生きることに

昨日は不本意にも活動しすぎて週休一日になってしまったので、今日は一日中何もする気にならないことにした。アニメすら見るのがめんどくさいということにする。じゃあ何をすればいいんだ?と考えて、一通り行動閾値の低いものからこなしていった。具体的にはなぜか増え続けるRSSリーダーの未読消化とか、なぜか増え続ける積読消化とか。
つまり、こたつにもぐりこんで一日中だらだらとしていたわけだ。今日は寒い。みかんを6個食べ、お茶を4杯飲んだ。こんな調子じゃ真冬にはみかん一箱お茶一ガロンくらいは必要になるんじゃないのか?僕は大丈夫だろうか。こたつと同化しそうだ。
一日中閉じこもっていると、必ず外に出たくなるけれど、それを我慢して今日はこたつに潜り込んだ。いつもそうやって用も無いのになんとなく外に出て、なんとなく古本屋に入ったりするから積読が増えるのだ。

広告を非表示にする