hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

みかんとお茶は合わない

三日連続で「みかん」と書いている。というのも、近所のスーパーで安かったので買ってきて、目の前にあるからついついみかんのことについて考えてしまう。
こたつで飲み食いといえばみかんとお茶だけれど、この二つは本当に合わない。色々と問題が発生するのだ。
まず、みかんを食べた後にお茶を飲むとおいしくない。グレープフルーツを食べた後に牛乳を飲むときほどではないけれど、みかん独特の苦味を含んだ酸味がお茶の風味を潰すのだ。お茶を飲んだ後にみかんを食べればよいのではと思ってやってみようとしたけれど、お茶を飲んでしまったらみかんは食べたくなった。困る。
そしてみかんとお茶を飲み食いするとトイレに行きたくなる。これからの冬篭りに備えてトイレはなるべく少なくしておきたいところだ。みかんが飲み物という説もあるらしいし、みかんでのどを潤したら、お茶を飲まなくてもよいか?いやでもそれならどちらかというとお茶だけを飲みたいが、みかんは実家からも箱で送られてくる予定があることだし、結局はたくさん食べなければならない。とても困る。
存外に由々しき問題である。

広告を非表示にする