hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

ホワイトボードと黒板

ホワイトボードは白いけれど、黒板はそんなに黒くない。でも色を正確に言うと、錆鼠 さびねず #47585cのような色をしていて、そうすると黒板は錆鼠板となってしまい語呂が悪い。だから四捨五入して黒にしたのだと思う。
ホワイトボードはてかてかしていて、光の角度によって見えづらいことがあるが、黒板はつや消しの色をしていて反射で見えなくなるということは無い。つや消し色というのはじっと見ていると吸い込まれそうになる。青空を見ているときと同じ感覚だ。物凄くキレイな黒板を覗き込むと吸い込まれるので注意が必要だ。
ホワイトボードマーカーの字を消す道具は黒板消しだ。
ホワイトボードによって黒板のシェアは少し減ったわけだから、黒板消しなのはホワイトボードのほうだ。
ホワイトボードにはチョークで字を書けないが、黒板にはホワイトボードマーカーで字を書ける。

広告を非表示にする