hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

人類は衰退しました2

人類は衰退しました 2 (ガガガ文庫)

人類は衰退しました 2 (ガガガ文庫)


妖精さんは相変わらず謎に満ちていて怖い。いつか悪意無くとんでもない事を引き起こすに違いない。別に恐怖小説でもなく、いたって平和なほのぼのとした話なんだけれど、たまーにポッと出る妖精さんのテクノロジーが恐ろしい。いつか人類は妖精さんの気まぐれによって一人残らず殺されるかもしれないじゃないか。僕は心配しすぎだろうか?ただの妄想だと良いのだけれど。
今回は妖精さんが作り出す不思議な道具によって主人公はトラブルに巻き込まれます。ドラえもんの道具がドラえもん不在でそこら辺に落ちていたらどうなるでしょう?そんなお話。

広告を非表示にする