hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

愚痴

就職活動中。面接を受けるたびに、精神的にレイプされ帰ってくる気分だ。
面接において謙虚であると言う奴は本当に謙虚なのかという問題および読書は趣味の内に入らないとよく言われるが、本当に読書が趣味な人はどうすればよいのかという問題をどうにかしても、どうにもならない問題は他にもたくさんあるのである。
クサレ大学生なのだ。
アピールすることがないわけではない。完全な無ではない。だからいっしょうけんめいアピールするわけである。だが他には何か無いか?と聞かれたら、完全な無になるのだ。学生時代は本を読むかネットをするかしかしてきませんでした。どうか勘弁してください。
性格に問題があるように思える。僕は就活に向いていないのである。つまり、内向的なのだ。自分についてアピールし、自分を売り込んだり、自分について根掘り葉掘り聞かれる事が苦痛でしょうがない。馬鹿正直で演技することも出来ない。本当に面接向きではない。
就職したい。やりたいことがある。夢がある。しかし、それを伝えるのがつらい。誰かに伝えると、劣化するように思う。自分の中のものが薄くなっていくような気がする。デジタルコピーではないのだ。

広告を非表示にする