hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

東急ハンズというお店屋さんは何なの?

欲しいものがあって、それが近所に売ってそうもなかったりすると、当然インターネットの出番です。そして、僕が欲しいものをインターネットを駆使してどこに売っているかを探したり、質問したりすると、たいてい返ってくる答えは、「ハンズに売っている」「ハンズで買った」というものだ。どうやら僕の探しているものは、東急ハンズに行けば何でも揃うらしい。なんと良い店か、夢の店東急ハンズ。でもその店はネット通販はしてくれないようだ。ホームページを見ても何が売っているのかよくわからない。
その店は一体どういったものが置いてあるのだろう。今僕は、ちょうど良い書見台を探しているんだけれども、それも東急ハンズにはあるらしい。新しい財布も欲しいんだけど、それはあるだろうか。アンテナとテレビまでをつなぐコードはあるだろうか?新書サイズのブックカバーは?ウクレレやハンカチやひよこなども売っているのだろうか。
きっと何でもあるに違いない。これはいつか行かなければならない。いやまて、行かずに夢をずっと見続けるのもいいかも。

広告を非表示にする