hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

オレンジ色の場所で反復横跳び

ミクシイというウェブサービスに参加しました。

僕は読書が好きなのですが、インタアネットの中には同じ本を読んだ人や同じ作家が好きな人が集まっている場所があると聞き、それはミクシイであると知り、このようにオレンジ色の場所でうごうごしてみようかと思ったのです。

と、自己紹介のところに書きました。かなり前から存在だけは知っていて、一時期ログインしたこともあったんですが、このsskr31という名ではなかった。もうすでにネットではこちらの名のほうが本名よりも動きやすいので、twitterで「招待してくれ」と言いまして、招待してもらい、こちらでアカウントを取り直したのです。その説はありがとうございました。id:natu_n

本読みは多いが、同じ本について語れる人は少ない

本は多くのジャンルがあって、それぞれに本読みが居るので、リアルな友人関係においては同じ作家について語り合えるということはまず無い。ネットは、僕のそういう要求を満たしてくれる場だと思っている。僕は本について語り合える場が欲しいのだ!そして、同じ本が好きなもの同士で本以外の話もしたいし、考えを知ったりしたいのだ。だからこのブログは読書について書いているし、同じ本が好きな人のブログを読んだりもしている。でも、話は出来ない。記事についてコメントはできても、それはコメントであって、話ではない。それでミクシイというわけですね。たいへんわかりやすいと思います。

もんく

足跡の機能は正直めんどうです。twitterのフォローの気軽さと比べたら重すぎる。どうしてクローズドになってるんだ!と思ったりもします。あんなにたくさんの人が集まる場所を壁で囲ってしまうのは、ウェブの無駄遣いであると思うのです。

広告を非表示にする