hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

おはようからおやすみまでの科学

おはようからおやすみまでの科学 (ちくまプリマー新書)

おはようからおやすみまでの科学 (ちくまプリマー新書)


私たちの周りには科学技術であふれている。気づかないくらいに。毎日を幸せに暮らすためには、私たちの周りにある科学技術についてもう少し考えてみる必要があるんじゃないか?だれかが研究して開発した成果を享受するだけで本当に良いのか? そういう本。

広告を非表示にする