hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

メグとセロン2


これは、圧倒的にアリソンやリリトレに対して地味だ。僕はアリソンのような壮大な感動と謎解きを期待していたんだけど…。
時雨沢さんは、これで続けるよりも新作を出したほうが作家として良いのではないかと思う。

広告を非表示にする