hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

愚者のエンドロール

愚者のエンドロール (角川文庫)

愚者のエンドロール (角川文庫)


氷菓に比べると、ちょっと物足りないなーと思っていたのですが、全然そんなことはなかった!
相変わらずの、省エネを貫きたい奉太郎ですが、周りはそうさせてくれるわけがない。今回はあまり省エネ省エネ言わず、結構動いていた気がする。
そんな奉太郎をの頭脳を超えるキャラは姉くらいしか居ないらしい…というのは前回までの話でわかったのだけど、どうやら今回はそうじゃなかった。ライバル出現かな。いつか二人で謎解き対決をしてもらいたいものだ、というキャラが出てきた。入須さんだ。実によいキャラクタをしておられる。

広告を非表示にする