hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

友だち地獄

友だち地獄―「空気を読む」世代のサバイバル (ちくま新書)

友だち地獄―「空気を読む」世代のサバイバル (ちくま新書)


こんな本を手に取るのは、それなりに人間関係で思い悩むところがあるからです。「誰だって少しはあるだろう」というレベルだと思いますが。
空気把握ゲームと芸人の真似事をし合う友達関係を考察する本。

広告を非表示にする