hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

虐殺器官

虐殺器官 (ハヤカワSFシリーズ・Jコレクション)

虐殺器官 (ハヤカワSFシリーズ・Jコレクション)


メタルギアソリッドのノベライズをしていると聞いて、読んで見た。もちろんノベライズのほうも読んで見るつもりだ。
まず、主人公が言葉に対する偏愛を持っていて、それで好きになりました。物語の主題も言語についてだ。これは非常に良いですね。好きな小説です。面白い小説と好きな小説は別だと思っているけれど、この本は両方だ。面白くて好きだ。展開はすごくメタルギアっぽい。虐殺器官というタイトルが後々少しずつどういうことかわかってくる。このタイトルは秀逸だ。
あと、何でかよくわからないが桜庭一樹ブルースカイ (ハヤカワ文庫 JA)と似てるなーと思った。よく考えると全く似ていないが、どうしてそんなことを思ったのかは全然わからない。

広告を非表示にする