hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

観測不可能

自分が好きなタイプの人間は、マイノリティ、控えめ、寡黙、自己主張しないなどの属性を持っている目立たない人間に多い。別にそれが好きな要素ではないけれど、同時にそのような要素を持っている場合が多いだけだ。
これは困る。僕は好きな人間に出会えないのではないか?彼女らもしくは彼らは迷彩服を着て忍者のような生活を送っている。
どこにだって声の大きい自己主張の強い人たちが多い(ように見える)。ネットの世界だってそうだ。僕も必要以上に自己主張しないほうだ。かなり思い切ってこのブログを始めた。その後は予想外に読まれていたりして勢いで続いている。本来は自分も迷彩服を着て生活している。彼らを見つけるには鋭敏な感覚と機転が必要だ。

広告を非表示にする