hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

マイナス・ゼロ

マイナス・ゼロ 広瀬正・小説全集・1 (広瀬正・小説全集) (集英社文庫)

マイナス・ゼロ 広瀬正・小説全集・1 (広瀬正・小説全集) (集英社文庫)


さっき読み終わりました!!!興奮が冷めないうちに書いてしまいます。僕は文章で興奮をうまく伝えられないのですが、いまとても興奮しています。今すぐ家を出て走って友達の家の戸をたたきこの小説を友達全員に教えたい気持ちでいっぱいです。どうしよう。この小説はスゴイ。本当に凄いよ。タイムパラドックスとか、タイムリープといったジャンルなんだけれども、さんざんそういうジャンルの本を読んだにもかかわらず、夏への扉以上のものはないなあと思っていたのだけど、それ以上があったのか!という感じです。もう、最後の怒濤の展開に当てられて、読み終わったあとしばらくアホみたいにぽかーんとして開いた口が塞がりませんでした…。これは…、いやもう…すごいよう…。うまく言えないけど、これは…。

広告を非表示にする