hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

新しい日記ブログのアイディア

メガネ、手帳、時計など、いつも自分が身につけているもの、使っているものの様子を書き記すブログなんてどうだろうか。

例 ボールペンの日記

今日のボールペンは朝ジーンズの左後ろのポケットに入れてあった。登校時に一二回カチカチした。研究室で取り出して教鞭のようにパソコンのディスプレイを指したりした。「竹林を一周して年収1000万円」というメモを書いた。ポケットに入れて家に持ち帰った。

例2 ボールペンが書いているという設定

今日は朝からササクラ氏のポケットの中だ。せめて筆箱に入れて欲しい。ササクラ氏の尻の重みで折れそうだ。お昼頃やっと出番かと思ったら、教鞭みたく使われる。僕はパソコンのディスプレイを指すために生まれたのではないのだが、わりと楽しい。夕方によくわからないメモを書かされる。インクが減ったのだがササクラ氏は気づいていないようだった。書いた文字もよくわからない。相変わらず汚い字だ。ポケットに入れられてどうやらササクラ氏は帰宅するようだ。このまま明日の朝まで入れられているのだろう。



考えてみてわかったことは、ボールペンが書いているという設定のほうが多く書けるってことです。ただ、ボールペンだとちょっとつまらないので、変わった題材を選ぶことが読まれるブログになる重要な要素だと思います。もし日常的に使う機会があるのなら、戦車とか加速器なんかが面白いですね。

広告を非表示にする