hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

魚を綺麗に食べるコツ

残さず食べることです。それだけ。頭と背骨以外は食べてしまう。
箸をうまく使う器用さとか、魚の構造を知ることだとか、そういうのはどうでもいいのだ。ワタとか皮とか残すから汚いんです。全て美味しく食べられるので、食べてしまいましょう。サンマのワタが苦手な人は大根おろしやポン酢、すだちなどで食べてしまいましょう。ああいうものはビールやコーヒーと一緒で慣れると美味しく食べられるものです。

広告を非表示にする