hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

超能力が欲しい

今年も念動力が欲しい季節がやってきましたね。
僕はほぼ一年中、超能力が欲しいなあと考えている。でもいつもは念動力が欲しいとは考えていない。僕が欲しいのは、透明人間になるとか、瞬間移動できるとかだ。しかしこの季節になると念動力が欲しいと切望するようになる。
それは当然のことです。寒いので布団やこたつから出ずにいろいろな用事を済ませたい。スイッチを切らなければ!とか、お茶が飲みたい!とか、戸が少しだけ開いていて寒い!などの用事を簡単に済ますことができるからです。ああ念動力が欲しい。
しかしそれだと透明人間になりたいんじゃなかったの?と言われてしまう。もしかしたらある日超能力を授かるときが来るかもしれない。そういうときに、どちらの能力を貰えばよいのだろう。

もちろん僕は、解決策を考えた

そう、「透明にするスタンド能力」を授かればよいのです。例えば、射程距離が5メートルで人型のスタンドだった場合、5メートル以内のものはスタンドを使って動かすことができる。僕の住んでいる部屋は半径5メートル以内に全てが収まるので、全く問題はない。
エレガントに問題が解決してすっきりですね。
寒いです。

広告を非表示にする