hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

惰眠

最近生活リズムの崩壊が起きた。前までは午前四時半に目覚ましが鳴って、それでいつも起きることができていたのに、目覚ましに気づかずに二度寝三度値を繰り返すようになっている。発端は、風邪気味だったから起きる時間を三日間くらい2時間遅くしたことだった。それからどんどん遅くなっている。寒いのと、寝る時間が遅くなっていることも原因の一つだ。一番の原因は、自分自身の気の緩みだ。
このままだと、朝の自由時間がどんどん減ってしまう。頭が冴えている時間にいろんなことをしたいのだ。それにもう少し寝坊すると遅刻するし、朝ご飯を食べ損なう。僕は朝ご飯を食べないと何もできないのだ。明日は早く起きる。ここに書いたことをきっかけにリズムが戻るとよいです。

広告を非表示にする