hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

携帯電話は文字入力方式で選ぶ

携帯電話を買い換えようかと思う。今のやつは2年弱使っているものだ。替え時な気がする。まだまだ壊れないと思うし、実用上問題はないけれど、なんとなく新しいもの好きでウズウズして、最新機種が欲しくて仕方がない。
買い換える上で重要な要素が文字入力方式だ。T9という方式が慣れているので、この方式を採用しているものがよい。もしくは、T9よりも早く入力できるような方式だ。調べたところ、T9はNECのケータイでしか採用しておらず、T9よりも早く入力できるのはiphoneのフリック入力もしくはqwerty配列のキーボードの付いているケータイであるということが分かった。
iphoneが出てから、携帯電話業界もかなり変わったと思う。今までは同じような形で「あくまで電話」という所から離れられなかったけれど、どんどん情報端末よりになってきた。そういう意味でiphoneが出て良かったと思う。
たぶん、「欲しい」というのと「実際に使うかどうか」はまた別で、後者で選ぶと、むしろ買い換える必要は無いのだ。今のやつで十分だ。

広告を非表示にする