hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

ハーモニー

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)


人間の意識ってなんなんだろうなー、って考えたことがある。たぶん結構な数の人が一度は考えるはず。それが小説になっていた。この本だ。
前回の虐殺機関もそんな感じはしたけれど、この伊藤計劃の書く文章は、まさに「悲しげな未来」という感じがして、ストーリーの内容と文章の雰囲気がとても合っている。とても好きです。なんと言えばいいのだろう。たとえば、「人工授精でしか繁殖できなくなってしまった、性的興奮を失った人類の手記」みたいな雰囲気があります。難しいな。
活字ってのは自由ですよね。htmlみたいな記述が合ったので、何かなーって思って読んでいたら、そうきたか、というかんじ。これはネットに親しんでいる人やプログラマの人しかわからないかもしれないけど、良い仕掛けだと思う。

広告を非表示にする