hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

休日

自転車で古本屋巡りをする。古本屋巡りというか、ブックオフ巡りだ。ブックオフは古本屋ではなく、新古書店と言うらしい。つまり今日は新古書店巡りをした。いずれ古本屋巡りもしたい。

自転車に乗っている時間はとても楽しい。車にどんどん追い抜かれるけれども、「車に乗っている人はわかってないなあ」と思う。自転車に乗っているときは、目的地に行く過程が楽しいのだ。移動するときに得られる情報量が格段に違う。だからといって、車に乗らないわけでもなく、近所のスーパーに行くのには車を使う。やはり早いし楽だ。歩いて15分くらいならべつに歩いてもいいんだけど、歩くのがだるいときもある。結構ある。自転車には籠が付いていないので買い物は出来ない。

古本屋では、以前に読んだけども手放してしまった本や図書館で借りて非常におもしろかった本など、一度読んだことのある本を買った。自分で読む用というよりは誰かに貸す用にしようかと思っている。おもしろい本はみんなに広めるべきではないか。
そう思っていたら、僕にはおもしろい本を広める義務があるような気がしてくる。使命感が宿ってきた。

広告を非表示にする