hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

エヴァンゲリオンは見ていない

職場の先輩に、エヴァンゲリオンの話をされる。僕の2倍近い年齢で、僕が生まれた年に入社したくらいの人だ。何故か話が弾む。僕はエヴァについては大まかにしか知らない。アニメは全く見たことがない。漫画版を途中まで読んで、あとは数年前やったスーパーロボット大戦というテレビゲームでの知識くらいだ。中年のおっさんとアニメの話が出来るのはすごく嬉しいことだけど、エヴァについてはよくわからないので、僕は聞く一方だった。


それにしても、どうして僕はエヴァを見ていないのだろうか。うーん。見ていてもおかしくない属性であると思う。つまりオタクとか、エヴァが好きそうな、そういう人たちのカテゴリに自分は入っていると思う。エヴァはオタクじゃなくても見るので、なおさら見ていないのが謎だ。

別に嫌いだから見ていないというわけではないが、どうにも惹かれない。僕が呼ばれている気がしない。興味がないわけではないが、ここまで来たら、世論につられて見るのも負けた気がする。負けた気がするから見ていないのだろう。もう見ないと決めた。

広告を非表示にする