hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

クォークの話に挫折した

あきらめが早い。昨日の日記に書いた読む予定の本を、三冊図書館で借りて、図書館で読んでみたのだけれど、とても難しい。何がなにやらさっぱりだ。やっぱり僕には「学者が書いた本」ではなく、「学者が書いた本を元にノンフィクション作家が書いた本」くらいがちょうどよいみたいだ。
一応理系の大学にいたので、大学時代に苦労してシュレーディンガーとかマクスウェルの話は理解したつもりだったのだけれど、今日読んだ本はそれどころじゃない話だった。僕が読むにはまだ早い。もう少し精進しなければならない。


現代の物質観とアインシュタインの夢 (岩波科学ライブラリー (32))
クォーク 第2版 (ブルーバックス)
消えた反物質―素粒子物理が解く宇宙進化の謎 (ブルーバックス)
ノーベル賞を取ったので、読んでみようと思ったのだけれど…。

広告を非表示にする