hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

隣の芝は青いのか

他人の文章、写真、絵などは味わい深いようにみえるのはどうしてなのか。その中には、自分がそうしたとしても、全く良いとは思わないだろうものもある。

しかしながら、最近名前を変えたこの「hakanashika」というブログ名は、自分の中から出てきたものとしてはなかなか良い。気に入っている。でも、これは悩んだあげく出てきたという単語ではなく、突然閃いたものなので、自分から出てきたような気がしない。だから良いと感じるのかもしれない。

広告を非表示にする