hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

視聴の一日

ゲーム実況を見た。FF9の実況。女性の実況者で、かわいいし、たまに聞こえる珍妙な言葉遣いなどに笑わされる。ゲーム自体もすばらしい出来で、大好きなゲームだ。この動画、すごくおもしろいなーと思う。しかし、以前にやったゲームを、実況で見るというのは、とても面白いのだけれど、なんだか非常に時間の無駄をしているのではないかと思うのだ。何一つ、新たなことが得られていないのではないか。ただの思い出を食いつぶして楽しんでいるだけなのでは…と思ったけれど、実況者と同じ体験をしている、そして、ある程度違う感想が得られ、共有できるというのは、もしかしたら、他には絶対に無い体験なのかもしれない。そこが、ゲーム実況動画の面白いところか。

よく考えると、僕も昔は兄弟でゲームをしていたので、ゲーム実況動画に近い状況だった。そして、独り暮らしになってからだんだんゲームををしなくなったのは、寂しく感じたからだ。もしかしたら、ゲームを肴に雑談することが目的だったのかもしれない。

そうそう、そういう動画で僕は2chとかニコニコ動画とかのネットスラングを初めて「音声」で耳にした。最初は違和感があったりして、それも含めて面白かったんだけど、最近は耳になれてきたのか、違和感が無くなってきた。僕の中で書き言葉だけの単語だったものが、だんだん話し言葉になってきている。つまり、ネットスラングを実生活で使ってしまいそうになる。とてもまずい。



FF9実況まとめ ‐ ニコニコ動画:Q
見ていたのはこの動画。おすすめです。

広告を非表示にする