hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

読書教について

読書教というものがあるような気がしてます。

  • 読書をして勉強した気になっている。
  • 現状を打破するために行動するのではなく、まずは悩みの解決法が書かれている本を読む。でも実践しない。
  • 本を読むことは決して無駄にはならないと思っている。
  • 自分は沢山の本を読み、知識もあるので、本を読まない一般人よりも優れていると思っている。
  • 読書術・速読術などの本が好きで、そういう本を読んでは試すが、あまり身につかない。
  • 読書により目的を達成するのではなく、読書が目的。
  • 有名な書評家のブログを鵜呑みにし、自分が読みたい本がわからなくなる。

恐ろしいですね。気をつけましょう。もちろん自戒を込めて。

広告を非表示にする