hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

ひょんなことからマルチディスプレイに

昨日の会社帰りに電気屋へ寄って、ビデオカードを買ってきた。ビデオカードの冷却ファンから異音がするためだ。もう3年前くらいのPCだったので、所々ガタが来るのはしょうがない。HDDはたまにバックアップを取っているし、重要なデータは暗号化された状態でweb上にあるので、パソコンはいつ壊れても問題ない状態なのだが、動くたびにうるさい音を立てるのはいただけない。そういうわけで、何でも良いからビデオカードが欲しかったのだ。

そうして電気屋に行く。自作パーツコーナーへ一直線だ。ビデオカードはあまり置いていなかったが、一番ロースペックな安いやつを買った。らでおん、と書いてある。僕の使用目的ではロースペックで十分だ。一番安いのにもかかわらず、今のやつより性能が良かった。時代は進んだものだ。しかもファンではなくヒートシンクだったので、今より静音性は向上する。これは買うしか無かろう。迷わずに購入。


実は自作の知識は殆ど無く、メモリを増設したことがあるくらいだ。本当にこれを買ってよかったのか分からないのだけれど、今までも「らでおん」だったので、らでおんを買えば大丈夫だろうと思っていた。ちゃんと基板に刺さればいいだろうというあまり考え無しな感じだ。まあ、結果オーライでちゃんと刺さったし、ちゃんとPCも起動した。付属のCDからドライバをインストールしようとしたら何故か出来なくて、ネット経由でダウンロードしてインストールとなったけれど、ちゃんとできた。今のディスプレイはピボット機能があって、縦長にしてウェブ閲覧などしているのだが、そういった機能も利用出来るようになった。



…どうも今回の新たなビデオカードには、端子が一つ多い。どうやら、デジタルの端子とアナログの端子らしい。説明書を見ると、両方同時に繋いでいるような図が示されているので、もしやと思って、余っているディスプレイを使って、ふたつ同時に接続してみる。これはもしやマルチディスプレイにできるのではないか? できたらいいな、と思いつつ、マルチディスプレイにするためにはどうすればよいのかを検索する。



…できた。これはすごい!

図に示すとわかりやすい。

□□
●<わはは

●が僕だ。□がディスプレイ。すみません。冗談を言いました。



凄く便利だ。

  • 右で調べ物をしながら、左のエディタで物書き。
  • 右でニコ動をダラ見。左でRSSリーダーでweb巡回。
  • 右でスカイプでチャット。左でtwitterタイムラインを眺める。

そんな使い方ができそう。残念ながら、僕が使う用途は、そんなに生産性向上というわけではないし、右を見ているときは左が気になる、左を見ているときは右が気になるといった具合に、気が散ることもあるけれど、二倍に広いといろいろ使いやすい。しかもなんだかディスプレイをふたつにしたことによって、凄く仕事が出来るような雰囲気が僕のデスク周りに溢れている。バリバリ仕事出来そうな感じ。実際はこたつでテレビを見ながらケータイいじるくらいのものだけれども。

広告を非表示にする