hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

サマーウォーズ見た

サマーウォーズ [DVD]

サマーウォーズ [DVD]


サマーウォーズを見た。とても面白かったと思う。よくできたよく動くアニメだ。期待していたのとは少し違う展開だったけれど、いい映画だと思う。僕が期待していたのは、電脳コイルとか、攻殻機動隊みたいな電脳戦だったり、裏の裏をかく頭脳戦だったりだったのだけれど、そうではなかった。家族って素晴らしい。家族っていいもんだよね、っていうのがテーマだったのだろうか。
世界一のセキュリティを誇るシステムの暗号が人間一人ごときに解けてたまるかそんな技術あってたまるか人類の集大成の暗号化技術はもっと凄いんじゃ!とか思ったけれど、そんなことはどうでも良くなるおもしろさ。時かけよりよかった。まあそれは僕の好みのテーマとかギミックだったというのが大きいかもしれないが。
主に最初のほうのばあちゃんの電話とか、ケンジのあきらめない姿勢とか、鼻血とか良かった。侘助が悪者にされてしまったのはちょっとどうかと思ったけれど、世の中そんなもんなのだろうか。ばあちゃんが死んだとほぼ同時に世界の危機になったわけだけれど、女の人は家の仕事や葬式の準備をして世界の危機には何の興味も示さなかったり、高校野球に夢中だったりで、それに対して男の人は世界の危機だから葬式なんてどうでも良くて、何か自分にできることはないかと行動を起こしたりして、そういうところが男と女の違いかなーとか思う。最後まで高校野球を応援していた人の容姿が、どうにもそういう人っぽかったりして、妙に現実感があった。
どうでもいいが、ケンジの友人の、結局最後まで部室から出ることはなかった目立たないけれどけっこう美味しい役所だった、メガネの男が結構好きだ。地味だったけど。僕が世界を救う一端を担うとして、望むのはそういうポジションである。

広告を非表示にする