hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

3月の読書メーター

読んだ本の数:10冊
読んだページ数:3068ページ

日本辺境論 (新潮新書)日本辺境論 (新潮新書)
読了日:03月22日 著者:内田 樹
ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。
ワクワクすることだけをやろうという本。なんかちょっとうさんくさいけど。
読了日:03月22日 著者:マイク マクマナス
不全世界の創造手(アーキテクト) (朝日ノベルズ)不全世界の創造手(アーキテクト) (朝日ノベルズ)
おもしろい。ものつくりで世界を救えたらエンジニアとしてこんなに嬉しいことはない。
読了日:03月22日 著者:小川 一水
銀河不動産の超越銀河不動産の超越
読了日:03月15日 著者:森 博嗣
天冥の標 2 救世群 (ハヤカワ文庫JA)天冥の標 2 救世群 (ハヤカワ文庫JA)
おもしろかったー!!読み終わるのがもったいなかったけれど、一気に読み終えてしまった。極限状態に置かれた人間のドラマがとどまるところを知らない。そしてどんどんでかくなる風呂敷。続きが楽しみだ。このシリーズに出会えたことを感謝する。
読了日:03月14日 著者:小川 一水
絶対貧困絶対貧困
貧困層に飛び込んできた人の講義。具体例や写真も多く、文体も易しいため読みやすい。考えさせられる。
読了日:03月13日 著者:石井光太
「空気」と「世間」 (講談社現代新書)「空気」と「世間」 (講談社現代新書)
息苦しい空気を客観的に見つめ、自分に都合の良い空気にするために読んだ。参考になった。
読了日:03月13日 著者:鴻上尚史
狼と香辛料〈12〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈12〉 (電撃文庫)
風呂敷をたたむための話だったのかな。
読了日:03月13日 著者:支倉 凍砂
創るセンス 工作の思考 (集英社新書 531C)創るセンス 工作の思考 (集英社新書 531C)
技術者として背筋が伸びた
読了日:03月06日 著者:森 博嗣
天地明察天地明察
暦を作ることを通して天地を明察したときの気分はどうだったんだろうなあ。
読了日:03月06日 著者:冲方 丁

読書メーター

広告を非表示にする