hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

現実逃避

特に現実が辛いということは無いのだが、どうやら将来への不安というものは相当なことをしない限り取り除けないらしく、安定した職業でもないし、独り身であるしこの先どうなるのだろうかと言ったことが頭から離れないわけで今日も現実逃避に勤しむ毎日です。今のご時世そんなんばっかしですね。
とにかく将来の不安というものを打ち消せるような、一心不乱に打ち込めるようなものが欲しい。それによって将来が明るくなればなお良い。いわゆる「趣味が高じて」といったものである。僕の趣味と言えば、読書なのだけれど、読書は高じても何にもならない。ただの消費活動だからだ。なにかを高じさせるためには、生産活動を趣味にしなければならないのだろう。といっても、趣味なのだから、べつに強制的なものは何もないのだが。
最近やりたい学問があって、それはコンピューターサイエンスと鉱物学だ。とても面白そうだ。というか面白いことはもうわかっているので、趣味にしようと決めた。これからの現実逃避はこの二つで行こうと思う。もちろん、読書もしますけれども。

広告を非表示にする