hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

四角い石


近所の公園をぶらぶらしていると、四角い石を拾った。物凄く四角かったので、目にとまって、思わず拾ってしまった。たぶん普通の人は石を拾わない。僕は変人なのだろうか? この石がどの様にして四角くなったのかを考えるのはおもしろい。想像力を掻き立てられる。ここまで直角だと自然に出来たものにしては不自然だ。ラピュタがバルスしたときの破片であるかもしれないし、ただの石かもしれない。偶然四角になっただけかもしれないし、四角くなるようなメカニズムが存在するかもしれない。そういうことを考えるのはとても面白い。
ひとまず、机の上に置いておくことにする。

広告を非表示にする