hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

僕たちは行楽シーズンになるとナンバープレートの地名について会話の大部分を割く

行楽シーズンに車で出かけるとなると決まって「こんなところにこんな地名のナンバーが!」を主軸にして、その労力をねぎらい、その地名はどこにあるのか、何故こんなところまで来たのか、何故そんな字の表記なのか、僕たちと同じ目的地を目指すのだろうか?などの会話が車の中で繰り広げられ、それはもはや「今日はいい天気だね」と同じくらい日常で平和でなんでもない愛すべき会話なのだった。僕たちはナンバープレートに地名が書かれていることに対して感謝しようではないか。


そんなことを思った三連休でした。いい天気で絶好の行楽日和でした。

広告を非表示にする