hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

2月の読書メーター

もうちょっとこちらに本の感想を書きたい。そうしたくなってきた。


読んだ本の数:14冊
読んだページ数:3981ページ

すぐに実行できるのに誰も教えてくれなかった考える力をつくるノート (KEIO MCC Intelligence Series)すぐに実行できるのに誰も教えてくれなかった考える力をつくるノート (KEIO MCC Intelligence Series)
ノート術の本かと思って手に取ったら全然違う本だった。いろいろなビジネス書のいいとこ取りな本。
読了日:02月27日 著者:茂木 健一郎,箭内 道彦,細谷 功,内田 和成,築山 節,丹羽 宇一郎,藤巻 幸夫,小山 龍介,香山 リカ
モレスキン 「伝説のノート」活用術〜記録・発想・個性を刺激する75の使い方モレスキン 「伝説のノート」活用術〜記録・発想・個性を刺激する75の使い方
記録オタクになりそう
読了日:02月27日 著者:堀 正岳,中牟田 洋子
大人げない大人になれ!大人げない大人になれ!
何より最後の「大人げなさを取り戻すための本棚」という本の紹介コーナーが役に立つ。とてもおもしろそう。
読了日:02月27日 著者:成毛 眞
四畳半王国見聞録四畳半王国見聞録
阿保だなぁ。
読了日:02月23日 著者:森見 登美彦
日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 3/1号 [雑誌]日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 3/1号 [雑誌]
ノート術とあったので。素敵なノートの写真がたくさんあった。他人のノートって何でこんなにいいんだろうか。
読了日:02月23日 著者:
スイッチ!スイッチ!
人や組織をいかに思い通りに変えるか?という本。鮮やかな実例がたくさんあり、とてもおもしろい。じぶんも変われるかな。
読了日:02月23日 著者:チップ・ハース,ダン・ハース
自分探しと楽しさについて (集英社新書)自分探しと楽しさについて (集英社新書)
今となっては今更何を、という感じです。いつもの森博嗣。しかしやっぱりおもしろいし、自分はかなり森博嗣の書く文章に影響を受けているようだ。
読了日:02月23日 著者:森 博嗣
虫と歌 市川春子作品集 (アフタヌーンKC)虫と歌 市川春子作品集 (アフタヌーンKC)
どれも不思議な世界だったなぁ。透明感のあるきれいな絵でとても好み。読みごたえのある短編集だった。
読了日:02月20日 著者:市川 春子
アイの物語 (角川文庫)アイの物語 (角川文庫)
人間とAIを真正面から考えている物語だ。人間の不完全さや人工知能について考えてしまう。ただの小説にしておくのはもったいない。物語で世界がほんとに変わったらいいよな。
読了日:02月13日 著者:山本 弘
NOVA 1---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫 お 20-1 書き下ろし日本SFコレクション)NOVA 1---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫 お 20-1 書き下ろし日本SFコレクション)
いろいろ入っている。「隣人」「自生の夢」が良かった。
読了日:02月11日 著者:伊藤 計劃,円城 塔,北野 勇作,小林 泰三,斉藤 直子,田中 哲弥,田中 啓文,飛 浩隆,藤田 雅矢,牧野 修,山本 弘
サラリーマンは2度破産する (朝日新書)サラリーマンは2度破産する (朝日新書)
この本を読んで自分の稼いだお金を管理し始めた。
読了日:02月11日 著者:藤川 太
喜嶋先生の静かな世界 (100周年書き下ろし)喜嶋先生の静かな世界 (100周年書き下ろし)
とても良い。しみじみ良い。すごく良い。 僕はこんな喜島先生みたいな世界で生きたいと思った。煩わしいことを捨て研ぎ澄まされた静かな世界に憧れる。とても美しい世界なのだろうなぁ。
読了日:02月08日 著者:森 博嗣
フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
大変勉強になったし、面白く読めた。
読了日:02月06日 著者:クリス・アンダーソン
告白告白
すっきりした復讐劇で面白かった。とちゅう暗くて挫けそうに鳴ったけれど、最終的にはよかった。
読了日:02月01日 著者:湊 かなえ

読書メーター

広告を非表示にする