読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

8月の読書メーター

「思考と行動における言語」が良かったですね。ヴォイド・シェイパも。8月は豊作でした。


読んだ本の数:9冊
読んだページ数:3227ページ
ナイス数:16ナイス

「世間」とは何か (講談社現代新書)「世間」とは何か (講談社現代新書)
引用ばかりであんまりおもしろくなかったな
読了日:08月30日 著者:阿部 謹也
われわれはどこへ行くのか? (ちくまプリマー新書)われわれはどこへ行くのか? (ちくまプリマー新書)
人間に関して、いろんなことを考えてしまう。生き死に、社会、遠い宇宙、地球、少年時代に戻るよう。
読了日:08月30日 著者:松井 孝典
かぜの科学―もっとも身近な病の生態かぜの科学―もっとも身近な病の生態
読了日:08月28日 著者:ジェニファー アッカーマン
かぜの科学―もっとも身近な病の生態かぜの科学―もっとも身近な病の生態
風邪に対する正しい知識ですね。おもしろかったです。風邪の良い一面について書かれた章がお気に入り。
読了日:08月28日 著者:ジェニファー アッカーマン
ヴォイド・シェイパヴォイド・シェイパ
静かな気持ちになった。
読了日:08月21日 著者:森 博嗣
もうすぐ絶滅するという紙の書物についてもうすぐ絶滅するという紙の書物について
読了日:08月20日 著者:ウンベルト・エーコ,ジャン=クロード・カリエール
もうすぐ絶滅するという紙の書物についてもうすぐ絶滅するという紙の書物について
読了日:08月20日 著者:ウンベルト・エーコ,ジャン=クロード・カリエール
思考と行動における言語思考と行動における言語
@huyukiitoichi 氏のブログにて知りました。何気なく使っている言葉について、こんなに深く分析してまとめている本は無いと思う。目から鱗の連続でした。
読了日:08月17日 著者:S.I.ハヤカワ
川の名前 (ハヤカワ文庫JA)川の名前 (ハヤカワ文庫JA)
夏の自由研究。少年達の冒険。タイトルがいいよねぇ。意味が明らかになるとなお良い。解説は神林長平だけど、激しくネタバレなのであとに読むと良いです。
読了日:08月17日 著者:川端 裕人

読書メーター

広告を非表示にする