hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

2012年の秋、やってみたいこと

今週のお題「2012年の秋、やってみたいこと」
珍しく、お題に答えるというものをやってみようかと思う。お題にぴったりの話題を持っているからだ。

今年の秋は、バイクを買おう。実は免許を取るべく教習を受けている。小型免許だが、色々考えた末、僕の用途ではこれで十分と判断した。スーパーカブ110を買う予定である。
カブを買ったら、写真を撮りに行こう。スピードが出すぎずゆっくり走れるカブは、ふと写真に撮りたいと思った風景のところですぐに止まって写真を撮ってまた発進して、という使い方に適しているだろう。そして生活道路を走れる気軽さと生活密着感は、写真の趣味を大いに加速させてくれることだろう。普通にツーリングなどにも行きたいが、マイナーな、誰も通らないような林道なども行ってみたい。その先には捨てられた廃屋や廃集落があることだろう。過去に人が住んでいた形跡を写真に撮りたい。

特に目的を持たずにふらふらと徘徊するのもよい。カブは燃費がすごく良い(スーパーカブ110は60km/Lらしい)ので、コストを気にせずどこでも走り回ることが出来るだろう。荷物もたくさん載せることが出来るので、買い物にも適している。高速道路は通れないが、のんびり走るにはとてもよいバイクであり、燃費が良くランニングコストも安いので、長い目で見てもスーパーカブは持っていて損はない乗り物だろう。

車での移動はスピードが速すぎて、良いと思った地点を通り過ぎてしまうことがある。車を停めるところが無いことも多い。そんな中、スーパーカブは、よい景色を見つけたらすぐに止まって写真に収めることが出来る。駐車するところを気にしなくてよい場合が多い。車の場合、早く目的地に着けるが、途中の経過がかなり無視されてしまう。それと対照的にスーパーカブは移動経過を重要視し、まるで散歩のように、色々な発見が移動中にあることだろう。

順調に免許が取れますように。

広告を非表示にする