読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

【癒やし音楽】防災行政無線放送を紹介します

防災行政無線放送とは災害が起こったときに無線で避難勧告を行ったりするのが主要な機能のようだけれど、身近なところでいうと、17時に「夕焼け小焼け」が公園から流れて来たりして、外で遊んでいる子供が帰りの時間の目安になったりするあれのことだ。

朝・昼・夕方(一般的に07:00・正午・17:00が多い 地域によっては冬季11月から3月まで16:30が追加される)の時報を知らせる音楽・鐘・サイレン・チャイム、児童の帰宅を促す放送
wikipedia:市町村防災行政無線

youtubeに放送を録音してuploadしてくれている人がいる。これはありがたい。地方によって微妙に音が違ったり、周りの音が入ったりして聞こえるのがとても面白い。


この音割れ加減がノスタルジックな気持ちにさせてくれます。ああ、帰らなければ…。お家に帰らなければ…。



この曲は「オリジナル環境音」という名前だそうだ。名曲だと思った。僕はとても気に入ったので、MP3化してケータイに送り、朝の目覚ましのアラームに設定した。鳥の声なんかが入り込んでいて、とても朝という感じの音になっているし、さわやかに目覚めることが出来そうである。



七つの子



グリーンスリーブス


癒やされる。
他にも関連動画をたどっていくと、色々な放送の録音がヒットするので、小さい頃に自分の住んでいた場所の思い出の放送なんかを探してみるのも面白いかもしれない。

広告を非表示にする