hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

職場の机に置ける「お断りします」ボタンが欲しい

僕はデスクワークが多い仕事をしているのだけれど、机の上でちまちまとパソコンをいじっていると、色々な人から話しかけられ、用事を言いつけられ、仕事が増えたり、仕事が中断してしまうということが多くある。僕が突っ込みどころの多い仕事ぶりであるとか、仕事に抜けが多いからであるとか、そういう自分のせいであることもままあるのだけれど、これをとにかく何とかしたいのである。
僕は集中力が散漫なので、話しかけられるとすぐに何をしていたのかわからなくなる。

フランクな職場というのは良いことであるが、色々な話題を話しかけられて、そのたびに仕事が中断するのはよくない。僕は静かに粛々とやるべきことをこなしたいのだ。そうでなくとも仕事がたまっておりあふれて抜け落ちているのだ。関係ないことを話しかけてくる人も結構いるのである。非常に困る。お願いだから僕に話しかけてくれるな。仕事が進まない。仕事の窓口は全てメールでお願いしたいところである。メールはいつでも見ることができるので、一つ仕事が片付いたら次の仕事へ、とできる。そう、一つ仕事が片付いたら次の仕事に取りかかる、これが理想である。

愚痴を言うだけでは生産的ではないので、どうすればよいのかを考えた結果、デスクに「お断りします」ボタンというのを置きたいのだ、という結論に達した。これで気軽に何でもお断りできるようになる。できれば、↓のようなのがピョコっと出てくる感じにしたい。

お断りしますAA:AAまとめブログ(´∀`)

「俺に気安く話しかけるな」ボタンでも良いと思う。この場合、ボタンを押すと子安武人の男前な声が出る仕組みにしたい。である。「知らんがな」ボタンでもよい。これはかわいい女の子の声が良い。

この三つのボタンを使いこなすことにより、僕のアウトプットは3倍になる。定時退社でき、上司の評価も上がり、給料も上がる。社内での評判も、それほど下がらないと、思う。

広告を非表示にする