読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

100円ショップmeetsのパンツが実によい

雑記

先日、トランクスが一枚ご臨終を迎え欠員がでたため、補充が必要になった。100円ショップに売っていたので、試しに買ってみた。ボクサーブリーフのような感じのタイプだ。これが実に履き心地が良い。そっと肌にフィットし伸び縮みするのですごしやすく、また用を足す際にも取り出しやすい、そして100円という安さ。あまりの良さに感動したのでここでオススメしておく。これはメンバーの7枚全員をこの100円のパンツにしても良いのではないかと思うのだけれど、また欠員が出てからでよいか。ともかく、100円ショップにあなどりがたし商品だった。
せっかく良い商品を見つけても、100円ショップは商品の入れ替わりが激しく、すぐに無くなってしまう恐れがあるのが惜しまれる。やはりストックを買いだめしておくのが良いだろうか。
それにしても、下着のボトムスに対して僕は「パンツ」と言うのだけれど、ジーンズのような、アウターのものをさしてパンツと呼ぶ人も居る。僕はアウターのそれをさして「ズボン」と呼ぶ。「トレーニングパンツ」などはジャージのボトムスのようなものか、とわかるのだけれど、単に「パンツ」という場合は下着のことだと思う。
僕の意見は一般的ではないかもしれないので、他に何かに使われている例を探そうと思って思いついたのが

でした。我ながら、偏っている。

広告を非表示にする