hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

シャンプーにリンスを入れて良いものだったのだろうか

旅行先や銭湯に行くと、決まって風呂場にはリンスインシャンプーがある。これを僕は使わないようにしている。シャンプーにリンスを入れて良いものだったのだろうか、未だによくわかっていないからだ。混ぜても良いものだったのだろうか。

  • リンスは毛髪の周りに有効成分が付着して毛髪を保護したり、サラサラと手触りを良くするものだ。
  • シャンプーは毛髪の周りにある汚れその他、付着しているものを落とすものだ。

これら2つのものを混ぜたら、反応して無になるのではないか。もしかして、汚れが保護されてサラサラになるのかも。

逆の例。カレールーをかじって、具をかじってご飯を食べれば、胃の中でカレーライスができるかもしれない。それは一理あるような気がする。でも胃の中でカレーライスになっただけで、カレーライスを食べたことにはならない。これは最初から混ざっていないと意味が無い。

広告を非表示にする