hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

「変わってるらしいね」と言われた

先日、同僚の結婚式に出席した。それはめでたいことで、料理もお酒も美味しくて、よい式だった。
そこで、あんまり知らない会社の先輩とトイレですれ違った際に「笹倉くんは変わってるらしいね」と唐突に言われた。
僕は酔っ払っていて、誰に言われたのか忘れてしまったし、ぼんやりと、「そんなに僕の名前は轟いてますか」などと言ったような気がする。

よく考えたらおかしい

僕は憤慨した

何か自分で僕の変わっているさまを観測して「変わっているね」という感想を持つのはよい。まあ、僕は確かに変わっているかもしれんし、その人の目には僕が変わっていると写ったのなら仕方がない。
しかし、伝聞で、「笹倉くんは変わっているらしい」ということを聞いて、「変わっているらしいね」と僕に伝えるというのは、ちょっとよくわからない。大変失礼な話だ! 僕は思い出して腹がたった。あなたが僕を見て変わり者だと表するのなら、百歩譲って我慢しよう。他人の判断に任せるとは何事か。お前みたいな奴がいるからネットでアホみたいなデマが拡散するんだッ! 
僕は変わり者扱いされて得意げになるような自意識は持ち合わせていない。

広告を非表示にする