hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

雑誌専門書店はないか

  • 雑誌しか置かない。
  • 雑誌はありとあらゆるものが置いてある
  • バックナンバーが読めるし買える
  • フリーペーパーも置いてある

そんな本屋はどうだろう。それで儲かるかは置いといて、面白いと思う。
ネット書店や電子書籍で本が買えるようになって、本屋はコンビニと大型書店が幅を利かせるようになった。こじんまりとした本屋もあるけれど、新しくできるということはなくなった。新しくできる本屋といえば、セレクトショップ的なものか、雑貨屋とかカフェが一緒になった店であり、空間を提供するような感じ。

本屋に行くメリットといえば、自分が未知である本との出会いがあるというところに尽きると思う。同じく、雑誌もそんな感じでいろんな情報が一冊にまとめられていて、知らないことが多く載っているので、雑誌専門書店があれば、かなり意外性のある情報にアクセスすることができて面白いと思う。そんな本屋があったら毎週通う。

広告を非表示にする