hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

Kindle半額セール開催中で買った本 「ハクメイとミコチ」が良かった

AmazonKindleストアでカドカワ祭りが開催中で、カドカワ関係の書籍が安くなっています。約20,000作品が50%以上オフだそうです。すごい!
その中で、惹かれたので購入した漫画がすごく良かったのでご紹介。

ハクメイとミコチ。緑深き森で暮らしている、小さなふたりの女の子。木の洞(うろ)に家を造ったり、葉っぱを傘にしたり、昆虫や鳥の背に乗ったり……身長9センチメートルなら、そんな事も出来るのです。愉快で穏やかな、森の日常劇!  (Amazonより)

ハクメイとミコチという二人の小人の女の子生活を描く漫画なのですが、背景や書き込みが綺麗だし、物語も優しく和むものばかり。二人は生活のために料理、染め物、工作などをしており、のんびりとしていてとても癒やされます。ファンタジーの世界ですが、特別なことは起こらずに仕事と生活という日常を描いてます。
とくに料理が美味しそうでした。とても気に入った漫画で、何度も読み返そうと思いました。
他にもいろいろな漫画が安くなっているので、この際に買っちゃおうか迷っています。

広告を非表示にする