読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

e-sports観戦がおもしろい

年末年始で時間があるので、時間があるかぎりのんびりしたいと思っています。


2015年を振り返っていて、新しく始めたり、新しく触れたりした物事のなかにe-sportsの観戦がある。実際に僕はvaingloryとかHearthstone、最近ではDuelystなんかにハマっていて、ようするに何かというと、対戦オンラインゲームなんだけど、競技性が高くて、Twichやyoutubeで対戦プレイの様子を見ているだけでも面白い。
なかでも、vaingloryは第三者視点で、対戦している2つのチームを見るだけのモードが機能としてある。

GAMERS LEAGUE MASTERS 2015 Autumn Season Day1

上記の動画を見てもらうとわかるが、野球やサッカーの実況中継のように、ゲームの対戦を実況することで、ゲームを観戦することを娯楽として提供している。
これが見ていてすごく面白い。
vaingloryというのは、3対3で相手の裏をかき卑怯の限りを尽くして相手の陣地のオブジェクトを破壊するというゲームだ。MOBAというジャンルでここ数年ぶいぶい言わせているゲームのうちの一つだ。

ゲームをするのを見ているだけで何が面白いのか

  • 第三者視点で両チームの行動を俯瞰できるということで、両チームの様子がわかる
  • 解説者はそのゲームの上級者だったりするので、自分ではわからなかった行動にも意味があるということを解説してくれる
  • 野球やサッカーは基本的には観戦を見ているだけで自分でプレイすることはないけれど、ゲーム観戦は自分でもプレイできる

こんな感じだ。上記の動画のシリーズはほかにも沢山あるので、お正月は当分これを見て過ごすことができる。



e-sports観戦は、ゲーム実況プレイ動画のさらに娯楽として一歩先に行った感じがあります。来年は、e-sports観戦がもっと娯楽として良い方向に行ってくれたらいいなと思う。

広告を非表示にする