hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

「図書館内乱」を読んだよ

図書館内乱

図書館内乱


 図書館戦争の続編。一作目が面白かったので図書館で借りることにした。図書館賛美の内容なので、この本を置いていない図書館はない。
 前作は短編連作だけど大きなストーリーが最後に向かって進んでいくような内容だったが、今回はただの短編連作のような感じだった。それはそれで面白かったが、複線ばら撒いてるなーと感じた。まだまだ続く模様だ。
 レファレンスというサービスは実際の図書館でも受けられるのだろうか。無理難題を言っても真摯に対応してくれるのだろうか。

広告を非表示にする