hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

食パン

朝早くに、近所のスーパーに食パンを買いに行った。今日は朝焼けが綺麗だった。
「食パンだけを買いに行く」というのが少し面白かったので、良い気分。「豆腐だけ」とか「ネギだけ」も買ったことがあるけれど、面白かった。そういう時は、レジの人に自信を持って「袋要りません」と言えるのだ。そうしてそれだけを持って店から出る。
そうすると「食パンを買ったぞー!」という気分になる。「食パンを手に入れた!」でも良い。食パンを買った気分になりたい人にお勧め。是非やってみて下さい。
つまり、何が言いたいかというと、僕は食パンだけを買ったときの気持ちはどういうものかを知っているし、ネギだけ、豆腐だけを買ったときの気持ちも知っている。君は知らない。この差は大きいです。

広告を非表示にする