hakanashika

笹倉及介の日記ブログ

過去の日記を読み返す

数年前からオフラインで日記を書いているが、しばらく前の日記を見ると、とても味わい深い。去年と全く同じことをしていたり、全く同じ天気だったりする日もあるし、考えが変わっていたり、全く変わっていなかったり、そういえば、そんなことも考えていたなあと思ったり、そんなことがあったなあと思ったりする。何年も書いているからこそこんなことを思うようになったわけだ。これは日記を書くことのささやかなメリットだろう。そのメリットを味わうために、毎日続けるというのも悪くない。
もしかして、過去の日記を1日ずつ公開していくだけでかなりアルファなブログになるんじゃないか?と思う。そのくらい自分にとってはおもしろいものだ。
話は変わるが、今日はとても眠かったのだ。最近は1日4時間半くらいしか寝ていない。

広告を非表示にする